【お客様事例】夢のウッドデッキを庭に作りたい!

庭造り・ガーデン

お客様からウッドデッキを作りたいという問い合わせをよくいただきます。

そのウッドデッキを手にするためにどのように打合せが進んでいくのか、ウッドデッキがあるとどのような生活ができるのか、実際にステージで工事させて頂いたお客様の事例を紹介させて頂きます。

お客様が抱えていた悩みと要望

事例としてご紹介するT様邸は、家のイメージに合った庭造りがしたいということはもちろん、次のような悩みを抱えていらっしゃいました。

  • 庭が砂利の混じった土だけの状態だったので庭にでる意味がない。
  • 夏になるとリビングへの日差しが強い為過ごしにくい。
  • 布団を干すことができる場所が欲しい。
  • リビングの戸を開けて段差無くフラットに外へ出たい
  • 室内からの景色を作りたい。

庭リフォーム前

解決策を具現化する

T様の想い描く理想

現状を把握する為ご自宅へ下見に伺い、詳しくヒアリングもさせて頂きました。

すると、「こんな感じが好きなんです!」と、とにかく雑誌やネットにアップされている写真を何十枚と準備されていらっしゃいました。

T様がもつ庭への理想の優先順位の上位が次のことであると確認できました。

「リビングの戸を開けて段差無くフラットに外へ出たい」という希望にはウッドデッキを設置したい。

「夏になるとリビングへの日差しが強い為過ごしにくい」という悩みにはパーゴラを手に入れたい。

以上の2つのことが優先順位の上位であると確認できました。

このときに準備されていた理想へのイメージ写真のおかげでT様とのイメージの共有をしやすく、設計していく際の材料としてとても参考になりました。

アイディアの具現化へ

ウッドデッキ

ウッドデッキに使用した素材は高耐久の天然木でハードウッドの仲間です。

色落ちしても強度にはあまり関係なく、風合いとして楽しむことができます。

ウッドデッキについてはこちらで詳しく紹介しています。

パーゴラの天井には夏の日差しを軽減させるためにシェードを取付けました。

このシェードは折り畳み収納可能で、寒い時期は日光を取り込んでいただけます。

パーゴラ、シェード

側面にはロールスクリーンを取り付けることで周りからの目隠しとしても利用できます。

また、家庭菜園もできるように花壇を設置しましたが、汚れた手のまま室内に入らなくて済むように洗い場も取り付けました。

立水栓、洗い場

夢のウッドデッキを手に入れる

次の写真をご覧ください。

工事完成後、実際にウッドデッキを活用されている様子です。

ウッドデッキ、プール

プールを出して子供たちと遊ぶことができ、とても楽しそうですね。

バーベキュー様子

こちらはバーベキューをしている様子です。

家族にとって楽しいイベントになり、子供たちは大人になっても素敵な思い出として残っていきます。

実際に頂いたお客様の声

今回のウッドデッキを作ったことがきっかけで、庭の水やり・バーベキュー・プールを出して遊ぶ等、日常的に外に出るという習慣ができました。自分の要望はすべて満たされ、知り合いからも「いいね」「立派だね」と言われてうれしいです。

まとめ

冒頭で触れた様にウッドデッキをしたいという問い合わせをたくさんいただきます。

しかし、なぜウッドデッキなのか、どのようなことをしたいのかをお客様と業者側がきちんと共有できていないまま作ってしまうと、結局使い勝手が悪いということで使わずじまいになってしまうことも事実です。

ステージとしては、違った素材や方法や色々な形状パターンも検討し、ご予算も考慮した上でご提案させて頂いております。

その結果、想像以上の快適な空間をお客様は手にすることができます。

エクステリア無料相談はこちら

ステージでは、富山県内からのご依頼を承っております。営業・設計・監理を一貫して代表の大橋が担当。よりクオリティの高いエクステリアを実現します。

サービス詳細

関連記事一覧